使い道がないノベルティとは

ノベルティを作成することになったときには、どのような品を選んだら良いのかと悩む人もいるでしょう。

費用を掛けて豪華なものを作ったら喜ばれる可能性が高いですが、一般的には掛けられる費用は限られているものです。費用を抑えて作ることができるノベルティの中でどのような品物が喜ばれているのかというと、それは使い道があるものです。いくら無料でもらうことができるとしても、その人にとって使い道がなければ無駄にしかなりません。貰っても早々に処分されてしまう可能性が高くなります。使い道がないと思われることがあるノベルティの代表的なものにはキーホルダーが挙げられます。

キーホルダーは自分で好みのものを使いたいため自分で購入することも多いだけでなく、人からもらう場面も比較的多い品ではないでしょうか。せっかく貰っても使い道がないということになりがちな品です。またカレンダーはノベルティとして作られることも多い品ですが、好みに合わないと使わないままになってしまうことが多くあります。職場であればあまり気にはなりませんが、自宅で使用するにはインテリアに合ったものを使用したいという考えが一般的だからです。年末にいくつも貰うため、余ってしまう人もいるでしょう。もちろんこれらのノベルティも好みに合うものだったり、ちょうど必要だったタイミングであったために喜ばれることがないとは言い切れません。しかし使い道がない可能性があることも考えて作ることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *