オフィス家具買取サービスを利用しよう

  • オフィス家具の買取りのお店は販売も行っています

    • 会社が移転する事になった時など、現在のオフィス内で利用しているオフィス家具を処分して、新しいオフィスではレイアウトに合うオフィス家具を買い揃えたいと言うケースが有ります。


      また、会社の規模を小さくするため、現在のオフィスよりも狭い空間のオフィスを借りたい時など、オフィスレイアウトを考えた場合、全ての机や椅子を持ち込めない場合など、は処分をしなければなりません。

      お客様に相応しいオフィス家具の買取の補足説明を致します。

      会社から出る不用品は産業廃棄物として処理する事が必要であり、費用が掛かることになります。



      また、この費用は1点につき幾らと言う形で計算が行われるので、費用としては割高になります。

      但し、ある程度の量の不用品を処分する場合などでは、産業廃棄物の回収業者により、トラックに積み放題のプランが用意されているので、それを利用すれば1点ずつ回収を依頼するよりも安くは済みますが、それにしても処分費用としては高額なものとなりますので経費が多く掛かることになるのです。



      オフィス家具と言うのは中古品を取り扱うお店があり、このようなお店では不要になったオフィス家具を買取りしてくれるのです。


      買取された商品は、お店の中でメンテナンスや修理が行われて、中古のオフィス家具として販売されています。

      中には会社が倒産した事で、同じデザインの机や椅子が複数販売されているケースもあり、買取りだけではなく新しいオフィスで利用する机や椅子を買い揃える事も出来ますし、中には新品同様の商品も有り、新品よりも安く購入出来ると言うメリットが有るのです。

top